帽子工房 布布

boushifufu.exblog.jp

夏バテか?

昨日書いたイベントの報告を
草庭マルシェvol.1さん、木工は、師匠の中川周士さんが指導してくださるというか、ほぼ製作してもらった!!なんて贅沢な体験
b0220002_19363661.jpg
まだ、置きたいところに置けてなくて、製作中写真ですいません
木の皮を剥ぐと出てくる虫の通った跡も、こうやってみるとアートに感じる不思議
b0220002_19392667.jpg
そして、植物標本を指導してくださる先生には、このマツカゼソウがシカの食害を受けない、受けにくいらしいですよと教えてもらったので、名前、形状を忘れないためにと写真に収める

でも、シカだけじゃないですからねえ
サルにイノシシ、そしてクマ、獣害をいろいろ調べてられるようでこの地図で情報収集
出没地域にというよりも参加者さんの多い地域にシールが集中しています
ちなみに地図の下の端のはわたしが貼った、サル、シカ、イノシシシールです
b0220002_20332652.jpg
先日「くまもり」さんのイベントに参加して、実際に山に入った人から、森は酷いことになっていて、山が荒れて木の実なんか全然無く、動物たちが里に降りてくるのも無理ないというお話されてました

そんな状況なのに、今高島市で広大な土地でみどりが切り倒されて太陽光発電が設置されようとしているのですよね
いろんな方が反対署名の呼びかけに応え、さらにその輪を広げようとされています
よろしければ是非、「高島市のメガソーラーを考える会」とか、ご覧になってください

そういえば、我が家の地域にも、休眠地にソーラー発電をと、何処かの業者の新聞広告が入ってました、この辺も休耕田多いのです

昨日の報告が、話が別な方向に 、、、
b0220002_20093771.jpg
こちらも聞きに言ってきましたよ!5時から、Spanish bar SORA
あとで松村涼子さんから、お礼のメッセージと共に、こんなコメントをいただきました
「歌うたいのバラッド、急遽歌わせていただきました。楽しんでいただけましたか?」
はい、楽しみましたよ!つぼを心得てられる!!口ずさんじゃいますからね♪

連日楽しみすぎかしら、きょうはどうにも体が動かなくて、午前中はだらだらと
だめだめ、やらなきゃいけないことがある!と、作業台に向かうけれど、捗らないなあ、、、
きょうは何処にも出かける予定がないので捗ると思ったのに、、、

何処にも出ないのもきっとストレス!なんてこじつけて、夕方近くになってから、ちょっと出かけてきました
母の頼まれごともありましたし

先日アップした、草に埋もれたクウフランファームの写真に、きょう草刈りするよ!!ってコメントが届いていたので、此処に
b0220002_19271389.jpg
パラソルを立てて休憩されていたところにお邪魔して、少しお喋りさせていただきました
陽も落ち始める時間、水路の水音も心地よく、スッキリシャンとなって帰ってきましたよ

まあでも、きょうは早寝します!




[PR]
# by boushi-fufu | 2017-08-21 21:09 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

草庭マルシェvol.1

毎日次々と、やること、行くとこ有り過ぎて、きょうは出荷するはずなんだけれどなあ、、、
b0220002_06095569.jpg
洗濯バサミ?そうです、いつもの鈴付きまち針はちょっとだけ太めで、きめの細かい布は余計な力が掛かります
針を打ったり抜いたりする時使う、利き手の親指と人差し指の先は痛くなってくるし、これ、専用では有りませんが出動させています
有りますよね?専用のピンチ、クライムキさんでしたっけ?以前見たことありますし、手芸用品売り場にも有る?はず
洗濯バサミの使えない部分は細いまち針を8本、8本と数えながら使って、なんとか本体はできたのですが、飾りがねえ、、苦戦
なんとか明日には!!今月中の納期が曲者!サボってばかり

平日は釣り船の静かな流れるような音なのに、日曜の朝湖面はボートのエンジン音が響きます
日曜日はイベントいろいろ、しかも行動範囲内
b0220002_06093673.jpg
草庭マルシェはvol.0を経て今回からvol.1でスタートのようです
そして今回も内容充実→
前回、木工は満席、押し花は先生不在とワークショップは不遇だったので、きょうは木工やりたいなあ
びわ湖バレイの手前という、道路事情が問題、前回通った湖畔の細道はもう通りたくないし

こちらは歩いてだって行ける、大阪のサマソニならぬ、夏ソニ
松村涼子さんが2会場で歌われるので、そのタイミングだけでも行けないかと
b0220002_06100884.jpg
今年の夏は昌悟くんに会えず仕舞い!いっぱい写真を送ってくれます
b0220002_06110850.jpg
b0220002_06493605.jpg
次の札幌行きは、10月の企画展までにか、終わってからか、ビミョウ


[PR]
# by boushi-fufu | 2017-08-20 06:58 | イベントの案内 | Trackback | Comments(0)

秋色紫陽花

去年なぜか萎縮した花しか咲かなくて、残念な思いをしたアナベル
早々とガーデンスティックから紐を張って、吊ったのがいけなかったのかもと思って、今年は吊らずに放置していたら、見事に咲いてくれた
でもでも、、頭の重いアナベルは、雨で何本も折れて、、仕方なく切ってドライにした
その子たちは当然のように、見る間に褐色になってしまった

折れずに済んだ花、そして遅ればせながらと吊っておいた花は立秋を過ぎて切ったので、なんとかグリーンを保ってくれている
b0220002_19572933.jpg
きょう、誘ってもらって、アナベルリースレッスンに、ティーツリーガーデンさんへ
やっぱり先生の準備されたドライフラワーの色はきれい!!
b0220002_21053223.jpg
b0220002_20170556.jpg
ティーツリーガーデンさんの素敵な設えのリビングで、順番に完成写真の撮影会
壁に掛かっているのが、わたしの作!先生が可愛いスマホで撮影中を撮る
アナベルリースレッスンですけどこちらもどうぞって、揃えてくださっていた秋色紫陽花
素敵な色に、心移りして、紫陽花リースに変更してしまった次第
カシワバアジサイとナンキンハゼを初体験のグルーガンで足して、ちょっぴり四角く仕上がったけれど、良しとしよう
百円ショップでグルーガン売っているのですね〜知らなかったからずーっと木工ボンドでくっつけてましたよ
ボンドが乾くのに時間がかかって、翌日じゃないと作業の続きができなかったりしたので、買いに行って来ます
b0220002_20481604.jpg
作業後、ティーツリーガーデンさんで準備してくださったフレンチトーストと紅茶をいただきながらのみなさんの会話が楽しすぎ!!予定を軽く一時間オーバーしての終了です
ブログを書きながら、その時の内容を思い出し、自分の子育て時代を改めて懐かしんでおります
b0220002_21213156.jpg
秋色紫陽花の誘惑に負けなかった、安曇川から来られていた由紀さんのアナベルリース
アナベルは、紫陽花と違って花房が小さく、倍ほどの手間がいる様子!めげそうになりながらも頑張られた力作です
b0220002_20545012.jpg
こちらはレッスンに誘ってくださったハチヨコさんの作、わかります?ちょっと違った花が乗っかっているのがカシワバアジサイ
紫陽花が白っぽく退色した時に、こうやって足したカシワバアジサイが茶色になってチャームポイントになるのだそうです

ティーツリーガーデンさんのリースレッスン、少人数で先生のご指導も行き届いて、大満足の午後のひと時でした

ティーツリーガーデンさんホームページ→
ティーツリーガーデンさんフェイスブックページ→




[PR]
# by boushi-fufu | 2017-08-19 21:32 | お店のご案内 | Trackback | Comments(0)

どこから撮っても

きのう久しぶりにクウフラン農園に立ち寄った
b0220002_06272785.jpg
月曜ならどなたかがいらっしゃるのですが、金曜ですからね、向こうの方に田んぼの見回りかしら、ひとりだけ
いつも以上に作物と草が雑然としていて、農園の中には踏み入れなかった
b0220002_06235081.jpg
稲穂を撮ろうとすると浮かんだ雲がたのしそう
b0220002_06355320.jpg
クウフラン農園の直ぐ下の荒地、去年ソバが植わっていたところにエノコログサがいっぱい
そういえば、草木染めの色束さんが、先日momo庵さんの裏手に猫じゃらしがあって染めてみたいと思うんだけどって言ってられたのに、きのうはその言葉をすっかり忘れていた

刈らせていただきに行っときましょか?他人さまの畑ですが
b0220002_06270922.jpg
どこに行っても三上山
びわ湖大橋の橋脚から夕暮れの三上山
もう直ぐ、下阪本のギャラリーTakutoさん側の湖畔からの三上山も見られるのが楽しみです

5月に「木と布と針」夏の帽子をご覧いただきましたギャラリーTakutoさんで、秋冬帽子を、並べさせていただきます
今度は、たくさんの作家さんと一緒ですよ
8月31日の森っぽの会、作戦会議を経て発表させていただきます
10月末!わくわくして、お待ちくださいね

[PR]
# by boushi-fufu | 2017-08-19 06:57 | イベントの案内 | Trackback | Comments(0)

盆送り

札幌から送ってくれた、Jaz flower shopさんの花は、送り火をイメージして作ってくださいと依頼したそうです
b0220002_05532146.jpg
百合が開ききって鶏頭が半分隠れてしまいましたが氣に入ってます
あとどれくらい持つかしら
b0220002_18510794.jpg
対岸に行こうか迷ったのですが、対岸の見えるところにしました
自分の納得のいくように

盆送りしました
b0220002_18524474.jpg
きれいじゃないけれど、琵琶湖のみず

零さないように、運転しなきゃ

スタバのニューヨークチーズケーキ&抹茶ラテ買いに寄ろうか



[PR]
# by boushi-fufu | 2017-08-16 18:55 | 雑記 | Trackback | Comments(0)