帽子工房 布布

boushifufu.exblog.jp

家族

ファブリカ村の村長 北川陽子さんからは いろいろとイベントのご案内をいただきながら 時間的な制約もあり これまでなかなか参加できませんでしたが 今回 3時から4時なら OKだわ!と 富良野塾副塾長 林原さんによる 富良野GROUP公演『屋根』京都公演の紹介とそれにまつわるお話を聞きに&チケット購入に行ってきました

先ずはいただいた資料の中から 富良野塾を立ち上げられた倉本聡さんの想いを
b0220002_22413533.jpeg

■平成27年12月21日(月)15:00~16:00
■ファブリカ村
〒521-1222 滋賀県東近江市佐野町657北川織物工場
 TEL. 0748-42-0380/FAX. 0748-42-2807
■参加費:500円(お茶、お菓子付)

来年2月13・14日(土・日)14:00より京都劇場にて倉本聡監督 富良野GROUP公演『屋根』で上演をするにあたり、副塾長林原博光氏と「今大切なこと 暮らしのかたち」について皆様と語りあいたいと思います。

☆この部分 フェイスブックのイベントページからコピペです

映像を交えながら 作品への倉本 聡監督の想い林原氏の想いなど 静かに熱く語られました
詳細はこちらがわかりやすいかと思います→倉本 聡 界隈 屋根

お話の締めのあたりで あと三日で死ぬと解ったら 何がしたいか!の質問を参加者さんたちに投げ掛けられたのに対し ずるい答えかもしれないけれど 三日間共 普段のままで良いと答えたわたし
あるがままで良い 家族はどうぞ 出勤するならする 遊びに行くなら行く いつもの生活の中で 終えたいと思った
て言うか 誰かに会いたいとか 何かをしておきたいとか 何も思い浮かばなかったから やっぱりずるい答えかな
ここのところの 父の日々を見ているとそう思う いつもの生活のままで終えられることがどんなにしあわせか
なかなかそう簡単なことではないのだと この数日から 余計にそう思った
などは 余談でして

2月12日13日二日間京都劇場での 富良野GROUP公演『屋根』のチケット6,000円が 年内でしたら5,400円で手に入ります
北川織物工場さんでも このブログへのコメントでもお取次させていただきます

実は ファブリカ村に向かう前の時間に 下の一行を書きはじめていた
「あまりの可愛さに 愛読のブログをリンク→こんな育ち方できるんだねえ しあわせいっぱい!!」

的外れかもしれないけれど『屋根』の映像とこのブログの暮らしぶりがリンクして やっぱりしあわせ家族なんだなあと思っていた

さてさて この家族もしあわせいっぱいかな!画像借りちゃうよ!!
b0220002_22375770.jpeg
ゆとりさん家族 ななはちゃん お似合いですが サイズぎりぎりっぽいなあ ゴメンね
子ども帽子を作るにあたって 昌悟くんは遠いので 代わりにモデルさんになってね♡そう企んでいる布布なのですが(^_−)−☆
みんなの いまのしあわせが いつまでも続きますように

おまけ

ほんとにおまけでした
きょうはファブリカ村の村長さんのお誕生日
これは 偶然か 企みか?
一緒にお祝いさせていただきました
b0220002_22513975.jpeg
エクレレさんのスペシャルバースデーケーキ
手の陰で語ってられるのは林原さん
ファブリカ村に行ったら 寄りたいと思いつつ行けていないのが 村長さんのおかげで ご相伴させていただきました
やっぱり 次こそは行かなきゃ!!



[PR]
トラックバックURL : https://boushifufu.exblog.jp/tb/25199049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by boushi-fufu | 2015-12-21 23:15 | イベントの案内 | Trackback | Comments(0)