人気ブログランキング |

帽子工房 布布

boushifufu.exblog.jp

46歳のピアノ

コマーシャルでおなじみ!タケモトピアノさんにお世話になりました

ピアノの先生が 教室にグランドピアノを入れるからと 我が家にやって来たピアノ
その先生も 中古で購入されたとかで 何年の?と聞かれても? ?でした
機種名と製造番号を伝えると、なんとこのピアノ46歳でした

引き取り手を 探してはいたのですが そう簡単には見つかるはずもなく
あっさり タケモトピアノだねってことで、きょうが引き取り日でした
b0220002_17313526.jpeg
b0220002_17315103.jpeg
平成24年の春を最後に 調律してなくて その数年前から、フェルトが減ってきているので 交換されたほうが良いですよって 言われてました
ほーっ ここにあるフェルトだったのですか・・
引き取りに来られた方は よく弾いてられましたねえと
そりゃそうでしょう 我が家に引き取られる前から先生も生徒さんも がっつり弾いているはずです
ピアノって 人間よりもずーっと長生きできるはずだから きれいにメンテしてもらって 活躍してくださいね
ホームページには 海外に行くと書かれていますがどこに行くのかな

調律をサボるぐらい久しく家でピアノの音を聞いていなかったので さして未練なく 引き取り依頼をしたのですが、ちょっぴりセンチになりました
何故って、子供達が元気な声で合唱する数曲に続き、ピアノ演奏だけで 「とんぼのめがね」「もしもしかめよ」などの曲が車のハードディスクに自動録音されているのに気付いたところだったものですから

タイトルは不明、録音日は4月1日と表示されてます そんな頃 車貸したかなあ
在任2年目の園でしたから 1年前の4月かな

学科試験は受かっても実技のピアノがうまく弾けなくて 希望の大津市の採用試験に落ち続け、懸命に練習していた時期もありました
ピアノの先生はご近所で 時々ポストインで楽譜のやり取りをしていたのを、弾きやすいように専用楽譜に書き直してもらっているものと思っていたら、実は上手に弾いているように聴こえる楽譜に書き直してという依頼だったということ つい最近 その先生から聞きました
そうだったんだ〜やりますねえ







by boushi-fufu | 2016-04-18 21:01 | 雑記