人気ブログランキング |

帽子工房 布布

boushifufu.exblog.jp

お茶会

重たくて解いた帽子!きのうひとつ仕上げて、もう一方の面、置いておくわけにもいかず、組み合わせを変えて大きなチューリップハット二個目ができた

だれか止めて〜と思いながらくるくる掛けたステッチは八本に
b0220002_21062799.jpeg
ここまで来るのに、何回やり直ししたことか
b0220002_23391400.jpeg
リボンを絡めたファンシーヤーン、ぽこぽこかわいい手紡ぎの糸
b0220002_21442008.jpeg
掛けては解きを繰り返す!モタモタする時ってのはこんなもの
シンプルなステッチで良い感じに収まりました
お相手に選んだのは、空の気さんのおすそ分け布
昨日仕上げたシルクもそう、困った時の空の気さん
b0220002_14331974.jpeg

『紡ぐ・織る・編む・縫う仕事展』のDMをお届けしてないのでは!と慌てて持って行ったら、もらったよ!って言われた
そういえば早々に、、、帰りにご自宅のイベントフライヤーを預かって来た
b0220002_09050670.jpeg

そうです、行った先は「風曜日にようこそ」を主宰される椿野さん宅
vol.105は時をいつくしむ 11月7日から13日 11:00−16:30
b0220002_09051849.jpeg

会期中に和ろうそくの大與の大西さんが席主のお茶会
灯火の下での「ひとひと茶会」
10・11・12日の三日間 18:30から
行きたいけれどお作法忘れてるよ

10月19日椿野さんのフェイスブックのコメントがありましたので、コピペさせていただきます
合わせて、フライヤーがデータでアップされていましたので、差し替えました

以下、引用

『風曜日にようこそ』を11月7日(火)~13日(月)に開きます。
 テーマは「時をいつくしむ」

ろうそくの灯りの下でゆっくり時を過ごすこと。
時を経て、壊されてしまうものにもう一度命を吹き込んだものに出会うこと。
なんだか懐かしい生活が思い出される道具を使ってみること。
手仕事からうまれた器にどんな料理を盛ろうかと考えること。

今回はそんなことを叶えてくれる展覧会です。

会期中10日、11日、12日 18時半より
ろうそくの灯りの中で、茶会をさせていただきます。
初めての方でもご遠慮なく。
各日8名様でご参加には予約が必要です。
露地を通って手燭の灯りで蹲を使っていただき、茶室へ。
庭師だいすけが野山の草木で室礼を担当いたします。
思い出に残る時間となりますように。



by boushi-fufu | 2017-10-18 22:11 | おとな帽子