人気ブログランキング |

帽子工房 布布

boushifufu.exblog.jp

森っぽの会

25日から始まっている、リュネビル刺繍教室、レ クチュリエールを主宰される先生の個展に宇治まで
JR宇治駅から宇治橋を渡って会場のRAKU CAFE AND GALLERYさんへ
b0220002_23423155.jpeg
何故か川の流れを逆方向と思い込んでいたひと!北のびわ湖から始まる流れの先は淀川、ここでは南から北に流れる
b0220002_23443586.jpeg
b0220002_23502749.jpeg
先生の作品たち、ブローチ、ピアスなどのアクセサリー
課題に取り組まれた生徒さんの作品が並んぶコーナー、教室歴3年目という、お針子さんの作品はお魚模様がかわいい
左手前のゴージャスなスパンコールの作品は先生
b0220002_23255752.jpeg
こちらは、教室案内
先ず最初は刺繍から、慣れてきたら少しづつビーズやスパンコールをつける技術に進むように、課題が設定されていました
リュネビル刺繍独特の針の運び、糸の掛け方があり、たくさんの時間をかけて仕上がっていく作業、でも楽しいのよ!
笑顔で話すお針子さんです
b0220002_22180673.jpeg
1時半に森っぽの会、宇治らしい観光はパスして、お針子さんと二人急ぎ京都駅ビルにあるcafe CentoCentoに移動

ギャラリーTakutoさんでの「紡ぐ織る編む縫う仕事展」を終え、skogおとなの遠足を終え、久しぶりの森っぽ全員集合
京都、宇治在住のメンバーも居るので京都駅で集まるのは案外便利
今後のことをあれこれ話して、まずは初夏の頃、京都でやってみたいとの発言に、森っぽの二歩目が進み始めました
会場探しから始まります!森っぽにはここが良いのでは、みたいな情報ありませんか?メンバーが見学に飛んでいきます
森っぽファンページ、管理人は変わらずお針子さんとわたし、布布、本日久し振りに更新しました→



by boushi-fufu | 2017-11-28 00:32 | きょうの風景