帽子工房 布布

boushifufu.exblog.jp

カテゴリ:雑記( 407 )

土曜日のオープン日

第4土曜日の 絵本の部屋のオープン日
木曜日は暖かくて薪ストーブの灰をきれいに掃除したけど また冬!寒くて焚いた!

絵本の部屋のお客さま芳名帳は作っていないが土曜日はずーっとゼロのはず
オープン日を決めるとき 特に何曜日がひとが動きやすいとかをリサーチをしたわけじゃなく 平日は木曜日がよつ葉さんの配達日で留守にしないようにしているからという理由
そして 週末のオープン日を設定したいなと思って 日曜日は自分が出掛けたい日が多いはずだからと土曜日に
なんとなく第2と第4にしたので よく間違える

何曜日が 何時が こどもたたちに 都合が良いのかなと 市民センターに行き 幼児向けイベントの予定などを手にしたのは 既に栞の印刷が進んだあとだった

かんじる比良の会期の土曜日に絵本の読み聞かせをすることにしたが 人くるかな〜
そうそう どなただったか 読み聞かせではなく 読みがたり って言う表現をされていた
これ 良いですよね!
パンフレットの校正が送られて来たタイミングで 読みがたりにかえてもらえるかしら

部屋にカッティングボードを置いているので ひとりで裁断をしていたがふと思った
オープン日 お客さまがいらっしゃらないからと あれこれ作業をしてないで 絵本を読めば良いのになあと
仕事を忘れて絵本を開くその余裕が無いなんてよくないな
b0220002_10044267.jpeg
ガーベラは8日に買ったはずだから もうそろそろだな
フェンネルと一緒に大輪3本 キッチンカウンターに
暖房を入れない部屋の花器のものより元気な気がする

by boushi-fufu | 2019-03-24 10:24 | 雑記 | Comments(0)

紫色

ほんとだったら今日は北海道にいたのになあ
工房のオープン日の間をぬって 来週の水曜日くらいまで行く気満々だったけど
ショートステイに行かないと言われて引きさがった
10日前はまだ風邪がすっきりしてなかったのもあったけど 残念だ
などとぼやいても仕方ないけど…この時期の雪のモエレ沼公園に行きたかったから

b0220002_22213152.jpeg
ガーベラが順に首をかしげていくので 短くして背の低い花器に移動させる
こうやって30本あまりをガラスのボウルに活けた日を思い出す
思い出に会いたくて 毎年ガーベラの花束をもとめている

端布と一緒に大きめの布を片付けていたようだ
b0220002_22295983.jpeg
紫色からえんじの地と濃紺から黒と地味なようで結構派手
布幅は50cmほど
さて なににしようかと コンパスを出す

春夏帽子の数がこころもとないので悩んでいる場合じゃないが 空の気さんのおすそ分け 風工房さんの布で いい加減な仕事はできない!
たぶん なんども出しては仕舞っていた過去のわたしがいたはず
今回はちゃんとかたちにします



by boushi-fufu | 2019-03-16 22:50 | 雑記 | Comments(0)

慌ただしい いちにち

インスタがあさから不安定
直ったと思ったらつぎはフェイスブックが更新しない
なんだ?何が起きてる?

あさから工房のトイレの水栓の交換工事
今までひねるの固かったから プッシュ式の使いやすいタイプになりました
終わってフラッグのポールをカットをし始めたら 頼んであった 宿り木さんの花が届く
よっこらしょっと箱から取り出していたら 母のケアマネさん到着
きょうは介護保険の区分見直しのための聞き取りでした
要介護から要支援になってもうすぐ2年 いろいろサービスを受けてもらえるように要介護に認定されるのかな
あれこれお話を伺って 挙句は10年先20年先の自分たちの話に
そうなるよねー

午後から叔母が来るというのでばたばたしていたら 絵本の部屋のお客さまから電話が
あららまだ案内板出してなかった
よくぞ 電話を、、掛けてくださいました!
よかった

sumiさんで栞を手にとってくださって こんど来たときには寄りたいと思ったと
それが今日!
読み聞かせの経験をお持ちの方で さて何を読まれたのかな?
懐かしい本に出会ったとおっしゃってました

叔母が来たのと重なってそれ以上おはなしできませんでしたが楽しんでいただけたかな
また 遊びにいらしてくださいね!読み聞かせに来ていただける機会もできたらいいな
子どもたちにだけでなく おとなも 絵本や童話を読んだり聞いたり そんな時間と空間と
できたら良いなと!同じことを思ってられて もっとおはなししたかったです
まずは ゆっくり本と過ごしていただく そんな場所になってほしい「小さな絵本の部屋」なのですが ついつい話しかけてしまって…良いのかなあ
b0220002_15344926.jpeg
軒先に届かなくて ムベのアーチに括りてけてます
門扉から見るとこんな感じ!ツバキの木が少し邪魔?モミジやムベの葉が出て来ると見えなくなるので仮です
どうかしら?って 感想を聞き忘れました
b0220002_15350551.jpeg
宿り木さんの花 きょうは三月十四日


by boushi-fufu | 2019-03-14 15:48 | 雑記 | Comments(2)

ガーベラに込めて

覚え書きに

2017年
b0220002_11454608.jpg
2018年
b0220002_23002272.jpeg
そして2019年
b0220002_10195562.jpeg
いつまで 続けられるかな

by boushi-fufu | 2019-03-09 10:27 | 雑記 | Comments(0)

記憶は…

風邪をひいたみたいです
寒かった日を記憶してます

最近 心も寒いから 救いようがない

風邪を治す薬は無い 対症療法を求めて医者に行く
噂どおりの診療所でした
おっしゃることひとつひとつ納得でした
b0220002_22293902.jpeg
昌悟は四歳になったよ!あいに行きたかったなあ


そして 無理をしないように!といわれた
苦笑いするしかなかった

こころに余裕がなくて

もうすぐ三年になるのに 何も変わっていない 半歩も進んでいない
忘れてないよと心の中で!
忘れてないよと小さな声を出して話しかけてみる

携帯電話をなくしたと思ったとき いろんなことを思った
大切な記憶は携帯電話の中にしかないことにおおいに焦った

おやすみなさい きょうはもうねます
よく眠れるように 咳どめと鼻炎のくすり飲みます




by boushi-fufu | 2019-03-06 22:39 | 雑記 | Comments(0)

アロマクラフト

なぜか朝から台所掃除?
IHコンロの上面を拭き掃除
この上にカセットコンロを二台のせて調理してます!笑うでしょ

出来るだけ電気を使わない生活とか言いながら こうやって遅くまで起きてる…
困ったひとです
b0220002_00325271.jpeg
築20年の家 キッチンはいつリフォームされたんだったかな
カセットコンロのボンベを月に12〜3本使っているのですがさて安いのか高いのか

ほどほどに外食もしますしね
きょうの昼は今月末で閉店されるsumiさんに 二人で
行ける時に行っておかなきゃ 3月28日なんてすぐに来ちゃいます
b0220002_00415311.jpeg
午後は前の家のご近所さんと久しぶりに待ち合わせて 比良へ
ひらのはなれさんで化粧水と乳液 パウダーを作り
ギャラリーサラさんに
b0220002_00450219.jpeg
ひとまわり拝見して用意してくださったお茶をいただきつつの横着な写真
でもこの中庭とぐるりと回廊になったギャラリーがやはり目を惹くサラさんなのです

前の住まいはすでに別な住人
その斜め向かいの奥さん!玄関での立ち話もやりにくく 久々の近況報告でした
お互い夫婦共々 元気で忙しく!よかったね
工房にも立ち寄っていただき お孫さんに ふふっこ ひとつ!
サイズ合わせしてみてね!って 試着してもらってから決めてねって


by boushi-fufu | 2019-03-05 00:57 | 雑記 | Comments(0)

骨董品

先日から古い籠の一閑張りに挑戦していますが
(投稿してから 進んでいませんが)
この籠は 毎月第1日曜日に開催される 八屋戸めぐりで買ったもの
このイベント 正しくは 「里山 こだわり生産物 販売所」
自然農法とか無農薬栽培されているお仲間が 農園や自宅前 或いは無人販売所で 野菜や苗 花などを売られる横に 骨董として売られていた品
もちろん 壺とか置物 着物地それに古着とかもあり帽子用に着物地も買いました

そもそも 草木染め作家の友が籠好きというか 作品を入れたり運んだり展示に使ったりと頻繁に使われるものだから 行李・籠に敏感
つられてわたしも買ってしまったわけ
b0220002_21012484.jpeg
昨日 こんなのあるけど要らない?と携帯に電話をいただいた
そしてこの写真が添付されてきた
一閑張りやってる投稿とかみられたからかな?
なんか素敵!と思ったので 友がいらないならわたしが使うからとキープしてもらった
で、早速きょう受け取りに行ってきましたよ

35×56.5 深さは8.5
ショールを並べるのにぴったりだと喜んでました!
よいひとに巡り会ってよかったよね!ちゃんと活躍できるよ

古いもの 不要になったもの
こうやってひとからひとへわたり喜んでもらえる時もあるし
わたしは 引っ越すとき 大型ごみに持ち込んだりしてやたらと捨てましたが 勿体ないことをしたなと思うことがたまにあります
ただ 必要な方に出会うまで根気よく待たないといけないでしょ!ばっさり大胆にやりましたね

ネットオークションとかで売って 引っ越し代を捻出したり
買い取り業者のところに持ち込んだりすることで生かすことなども知りました

そんなわたしですが 一方で捨てられないものと引っ越し クローゼットに収めたまま ふとながめたり懐かしんだり
そこに入れるべき布たちを あちこちに積み上げたままにです
まだしばらくは それをよしとして見逃してもらいましょう!


by boushi-fufu | 2019-02-18 21:49 | 雑記 | Comments(0)

和太鼓

少しだけ 懐かしさを追いかけた日だった

栗東駅前のラディカさん(おしゃれな眼鏡屋さん)ちょうど二年前に新調しに行ってたんだね
オーナーさんは覚えてる!って一瞬思ったけど…取り扱ったメガネフレームを覚えているのだよな!
フレームから顧客名簿のわたしの名前をみて 思い出してくれただろう
お互い ひと言もふれなかったけれど

和太鼓の響きを聴いてきた
鼓童 小島千絵子世界初演リサイタル「岩戸びらき」
太鼓とともに ドラムやソプラノの響きとあでやかな舞すがた
語りを手話通訳されていた
要約筆記の奉仕活動をしていたひと あれは学生時代からだったかな

もっと いっぱい太鼓の響きを聞きたかったな!
我が家に太鼓台とともに締め太鼓がある
かつてご縁のあったところに寄付したらとの提案もあったけど まだ置いたままなのだ
b0220002_21445790.jpeg
そして月をみあげて 帰路についた!
空から太鼓の響きを聴いていただろうか





by boushi-fufu | 2019-02-17 23:04 | 雑記 | Comments(0)

パン好き

パン好きです
不定期に送ってもらう松本のハレぱんさん 米粉パンの店 週末しかオープンしない店を含め周りにパン屋さんが沢山あって嬉しい悲鳴
と言っても 毎日一食がパンという食生活にはならないようにしています

で、いつも思うことは
店頭に並んだパンをトレーに取ったあと なぜひとつずつ丁寧に袋にいれるの?
そうじゃない店もあるのかな?

マイバッグはもちろん持って行くのですが個包装がもったいないなあと思いません?
営業上 衛生上そうしなきゃいけないのかな?

聞いてみました!
大きな容器とか持ってきて良いの?
バットとか持って来られる方いらっしゃいますよ!
えっ!そうなん!!じゃあなんか持って買いに来ようかな!

そんなこんなで パン屋さん用通いかご作り 古い籠を一閑張りすることにしました
b0220002_21430875.jpeg
以前お世話になった神戸のギャラリーの奥さまに習っとけばよかったなあと思いつつネットで検索しながらはじめました
はじめたら面白くて!でも乾くのを待ちながらですし
帽子仕事しなきゃだし!
準備した糊が無くなったらおしまいにしてきりをつけながらです
写真は2日目終了の進捗状況!中途半端過ぎる〜

まだ和紙をはるのに数日 柿渋を塗って乾くまで数日 仕上げに持ち手も付けたいし
まだ先は長い!

by boushi-fufu | 2019-02-16 21:58 | 雑記 | Comments(0)

雛人形

木曜日は帽子工房布布と小さな絵本の部屋 オープンの日 本日は雪降り
駐車場案内を門扉と駐車場前に設置して のんびりと過ごした
このぶんでは ほんとにお客さまがあったら うろうろオロオロするんじゃないかと心配

工房と絵本の部屋に使うはなれは南側に窓がなく 除湿器をかけておくとたいがい満杯になって自動停止している
一年前に引っ越したとき 雛人形をそこの収納スペースに収めたので 湿気が心配なこともあり きょうは雛人形たちにお出ましいただいた
我が家にしては早い方!というか 前回は5年くらい前だったと思う

人形は無事だったが 箱に少し湿気のシミ…晴れた日に箱を陰干しした方が良さそう
b0220002_21101990.jpeg
狭いからと言いながらも段飾りが京都から滋賀に来たのは親の勧めかわたしの好みか
真多呂人形という木目込みのお雛様たち
雛壇さえ組めればあとは楽々 並べるだけ
できることなら 雛壇だけ小ぶりに新しくできないものかと思う

なんかひとつ大役を終えた気分!
片付け遅れたらお嫁に……なんてのはもう関係ないから ゆっくり居てもらおうかなとも思うが

窓から降る雪を眺めつつ お雛様たちを並べ 余った時間は生地の片付け
帽子仕事は夕飯後!なかなか仕上がらない

by boushi-fufu | 2019-02-14 21:40 | 雑記 | Comments(0)