人気ブログランキング |

帽子工房 布布

boushifufu.exblog.jp

カテゴリ:草木のこと( 54 )

プシュキアの花

クロッカスと一緒に買った球根がかわいい花をつけてからずーっと名前を見つけなきゃと思っていた
注文したカタログを置いていたのにいつの間にかなくしていて 名札を割りばしで作るのに それもしていなくて…困ったものです
b0220002_20103314.jpeg
きょうの雨で房状に咲いた花たちが重たげにお辞儀をして土に触れてしまっていた
晴れたら頭をもたげてくれるよなと思いつつ 十数本切って花瓶に入れる
後ろの葉は フェンネル これも外の葉は雨に濡れて地面に触れていたのを切った

いつもの「季節の花300」で『白い花 春』と検索しプシュキアと判明
たくさん並ぶ写真の中に鉢からたれ下がって咲くプシュキアを何枚も見つけた
来年は鉢に植え替えてみたい

白い花といっても薄っすら水色のラインがかわいい
いまは真っ白な花はユキヤナギくらいだけど 季節の花300の春の白い花写真を見て これとこれ!もうすぐ咲くな!ってたのしんでいます

by boushi-fufu | 2019-04-10 21:47 | 草木のこと | Comments(0)

ショウジョウバカマ

かわいい花がふた株 デッキの下で咲いていた
なんか見たことある!
そうだ 昨年ニホンミツバチの巣箱作りのワークショップに行ったとき 土手に群生していたあれ!えーっと?なんだっけ?
b0220002_18573945.jpeg
写真を撮って 名前を調べるがいつも見る季節の花300のページでは見つからなかった
検索のキーワードは 花の色から 紫を選択
次に四季を選択すると 花の写真がでてくるのだが わからなかった

次に野草図鑑だが これが分類が ①つる植物の巻②ゆりの巻③すすきの巻
続いて ④たんぽぽ ⑤すみれ ⑥おきなぐさ ⑦さくらそう ⑧はこべ そして別巻 総さくいん
はてさてどれをみるべきか??
先ず⑥おきなぐさを開いてはずれ 名前が解ってから総さくいんで調べると②のゆりの仲間

次に
山野草 紫の花 春と普通に?検索したらたくさんの紫色の花写真
順に繰って行くと見つけた!ショウジョウバカマ!が 葉の形状が違う
もしかして?
b0220002_19224599.jpeg
これこれこの葉!隠れていました
b0220002_19240934.jpeg
デッキの下にはこれシラユキゲシが伸びざかりで1枚目に写る若葉も2枚目に写るつぼみもシラユキゲシのもの
負けてなくならなうように移植した方が良いかな?

そうそう 季節の花300 では花の色をピンクで探さないといけなかったようです
そう言われるとピンクだね!

先住の方の花木好き 山野草好きには感激したり驚かされたりの日々



by boushi-fufu | 2019-03-17 21:44 | 草木のこと | Comments(0)

絵本の部屋のオープン日 2月23日

夜明け前から風がきつく 朝 フランス落としを下ろさずに磁石だけで閉じていた門扉が開いていましたし 昼過ぎ工房の来客用駐車場の案内板を門扉に貼り付けたのも二度拾いに行って貼るのを諦めました!山すそのこの辺りだけかと思ったら広範囲で強い風が吹いていたようです

水道設備屋さんが先日依頼した蛇口のカタログを持って来られ センサー付きではなく 一度押すと5〜15秒の設定で水の出るタイプに決めました
センサー付きってワンプッシュの倍くらいの価格!普通のカランの何倍なんだろう
道の駅とかほぼそれが設置されているし 洗面台一台一台にあれなんて呼ぶのかな?風で手を乾かすのが付いているところがあってビックリしたことあります

相変わらず のんびりと!でもなく せっせと在庫布の長さを測ってはたたみ直すを繰り返して でもまだ半分行ってないかな
我ながらたくさんの布に囲まれて作業をしていたことに呆れています
b0220002_21353946.jpeg
きのうは朝から母の通院の付き添い かかりつけ医二ヶ所で昼過ぎ帰宅
午後からは車で10分ほどのねっこ自然農園さんが無農薬野菜を売りますとフェイスブックに投稿されたの見て取り置きをお願いし たっぷりの人参 大根 里芋 それもずっしり親いも
b0220002_21510199.jpeg
夕飯には人参は細切りにしてご近所さんからいただいた柚をたっぷり&すりごま
葉っぱはふりかけ風に
大根はまずは数本中央に縦に長く切り目を入れぬか漬けに
そして里芋は親芋も小芋も薪ストーブの上で下ゆで!ふー頑張った

夜はZOOMでセミナーを受けまして 2時間越えになるとなんだか眠くて…
だめですね!真剣味が足りない?
終わってすぐに風呂 そして即寝たので復習してない…

そうそう 里芋たちはつぶして米粉を練り込み里芋餅になってます
ねっこ自然農園さんは夏野菜がたくさん採れるようになったら無人販売所オープン予定だそうで 楽しみが増え嬉しい!



by boushi-fufu | 2019-02-23 22:14 | 草木のこと | Comments(0)

味噌仕込み

人生初の味噌作り これまで味噌は買っていろんな味を楽しむべし!そう思ってました
ただ素材にこだわりを持ち始めると 選ぶ品 選ぶ店が決まってきて だったら自分ちの味噌もありだなって
b0220002_22161821.jpeg
島光さんの指導の元 15名とたくさんの参加者さん おちびちゃんはふたり!
いろんなところで味噌仕込みのワークショップ開催が告知されていたなかで 高島市のふぁみーゆさんに申し込んだことの理由はさて
まずは 行きやすい日程だったこと 費用に容器代が入っていたこと そしてふぁみーゆさんに行きたかったこと
b0220002_22423568.jpeg
作業のあとのデザートはふぁみーゆさんの発酵スイーツたち
内容をメモできなかった

以下ふぁみーゆさんの投稿からコピペ
“発酵スイーツ”です。
米粉のお味噌ガトーショコラ、
酒粕ベイクドケーキ、
酒粕クラッカー、
お豆腐の甘酒クリーム
以上でした^^

普段扱われているケーキやクッキーなどもこだわり材料で作られています
なかなか買いに行けないですが…

その程度かな それに案外近い高島市かな?
夏には食べられる!でも一年近くを待ちましょう しょう油と同じペースでこちらは時期になったらカビチェックのみ!そこが重要
どこで保管するかが最大の課題だ

帽子工房布布と小さな絵本の部屋 のご案内をお預けしてきましたよ
堅田のsoratocoさんで手にとってくださった方がありました!嬉しい!!

それに 定休日だけど 偶々来て作業中だったフランジさんにも
b0220002_22430083.jpeg
かわいすぎるかな!ダブルガーゼに刺繍のブラウス
生成りは得意ではないけど紺のステッチだから大丈夫かな^^
一番に手にとったゴブラン織りのパンツ もう春の気配だからそっともどしてこちらにしました
後でインスタグラムで春夏物の新しく仕入れられた布をアップされたのを見つけました
セレクトされる布がかなり好き!
仕上がり品を買いましたが イージーオーダーが魅力のお店
仕事早いね!って言ったら集中すると朝から晩まで夜中までやっちゃいます!そしてお休みはしっかりと休む!
そうじゃなくちゃね!頑張って!!



by boushi-fufu | 2019-02-20 10:15 | 草木のこと | Comments(0)

ショップカード

小さな絵本の部屋は 思い出いっぱいの本を読んでもらったり 読み聞かせをしたい?してほしいと思って始めました

いろんな都合でばたばたとオープンしたので 予定はまったく立ってなくて気持ちだけだけど
お声をかけたり 紹介していただいたり 聴きに行きたいとチェックを入れて行けてなかったり←だめですね

ショップカードは親しい方に預けたり 近くのお店やあるいはちょっと離れたところのお店にも置かせていただいています

読み聞かせされてるグループのメンバーさんには 配りましたか?まだならお渡ししますよ!と声を掛けてくださったので お言葉に甘えてお願いしました

昨日は置かせていただいているカフェに行かれた方が 一枚しか残ってませんよ!!と教えてくださいました
おまけに たまに行くから ここの担当になろうかしら!なんて言ってくださる
ショップカードの追加印刷は今週中にあがるはず
出来上がったらまとめてお願いしようかしら^^

いろんな方からサポートいただいております!ありがとうございます

フラッグがまだなので 明日のオープンには前回と同じく屋外にはこちらで
b0220002_11145213.jpeg
追加で駐車場案内を準備しなきゃと思います

そして 雛人形飾ろうかな!風通しを兼ねてですが
段飾りのお雛様ですが木目込み人形なので 案外早く出せちゃいます
ただね、、段を出したり組んだりがひと仕事なんです

by boushi-fufu | 2019-02-13 11:24 | 草木のこと | Comments(0)

凛凛亭再開してた!

古道具と帯地バッグを主に取り扱ってられた凛凛亭さん
大津市民病院裏の住宅地で長いあいだ営業されたあと 観音寺のころぽっくるの家の一部を借りて再開 しばらくしてそこも閉店 以来ご無沙汰しておりました

つい最近 きものリメイクの服などを担当されていたすきっぷさんが「凛凛亭さんに納品」と投稿されたのを発見
凛凛亭?と反応していたら
なんと日曜日 三井寺のオーガニックマーケットで ご本人が後ろから声を掛けて
b0220002_21404148.jpeg
これを手渡された!
なんと京都で凛凛亭再開!いつから?
それも東山区古門前通って 小学四年まで過ごした場所に近い懐かしい地名ではないか

客足はなかなか厳しとの話ぶりだったけど…
おもしろそうな場所じゃないですか!
流石 京都のおかみさん仲間がいらっしゃるだけある
作品展が終わったら行きますよ!遊びに

その すきっぷさんも工房兼教室に使われていた場所を閉じ自宅に移転されている
しかも今の住まいから車で五分程の湖畔の家
先日お訪ねしたのですが 玄関から数歩行けばびわ湖の展望!羨ましい限り

ハンチングを仕上げ
秋冬物に掛かり始めた時から広げてはたたみを繰り返していた布にやっと型紙が並ぶ
ただ今 型紙の一部修正中!明日出来上がりますように








by boushi-fufu | 2018-09-20 23:04 | 草木のこと | Comments(0)

鯉の筒炊き

ギャラリーコジマさんのDMを持って、風曜日にようこそを主宰される椿野さん宅へ
編み笠百合の株分けしてくださったのを、いただきがてらです
そして、ニゲラの種ももらっちゃいました

ちょうど庭師大輔さんがいらっしゃったのに、この前、朴木と間違えたのがなんだったかお聞きしたかったなあ、、、と今思ってます
b0220002_11052885.jpeg
週明けのお客さまの手みやげに、大橋を渡ってビワコドーターズさんまで

ふなずし、えび豆など佃煮いろいろ、バスバーガー、そして売り出し中の<恋=鯉の筒炊き>いろいろ買ってきました
あいにく、店長さんは配達に出られていて留守番のお姉さんでしたが、楽しくお買い物
満月マルシエの度に買い物に来ていたのに、マルシエ開催がお休み、その後の今月のマルシエはすっかり忘れていて、お久しぶりだったので会いたかったなあ

もうすぐ帰られるかと、と言ってくださったのですが、きょうはびわ湖一周ロングライド2018、自転車が次々と湖周道路を走っていて、たまに渋滞する箇所もあり、時間かかるかもよって、店長さんによろしくお伝えください、そう言って帰ってきました





by boushi-fufu | 2018-03-11 11:25 | 草木のこと | Comments(0)

ニューフェイス

堅田、セレクトショップKeiさんで、今日からwinter sale 開催!
b0220002_19310176.jpeg
だからって言うわけではなく、年末の棚卸しの確認ともしかしてお聞きしていた新規の帽子作家さんの作品が入荷しているかな?未だなら追加させてもらわないと寂しいだろうし!ってこと
それに、唐崎のバッグ工房atelierIMURAさんも年末にKeiさんに行きましたとのメッセージ有りましたしこちらも拝見しに
b0220002_19485237.jpeg
先ずDoDoさんのキャスケット(色展開あるそうなので店長にお聞きください)とIMURAさんのバッグ(コロンと四角いのが何とも可愛い)布布のベレー、みんなそろえて記念撮影してきました
b0220002_19534438.jpeg
(atelierIMURA朱赤のバッグ、布布のぼうし、atelierDoDoさんのベレー)
b0220002_19542595.jpeg
(atelierIMURAさんと布布)

atelierIMURAさんは、各地の百貨店イベントに週単位で飛び回ってられますし、atelierDoDoさんは京都、小浜の方で舞鶴のイベントはもちろん、松本クラフトフェアにも出展と活躍されています
b0220002_19544127.jpeg
(atelierDoDoさん手織り布をあしらったフェルト帽子)
atelierIMURAの井村さんとは京都大丸の出展以来、atelierDoDoの清水さんはギャラリーtakutoさんのイベントで初対面
その頃からケイさんに帽子を置いてくださる方を探していたのですが、ナチュラルなスタイルだったのでお勧めしなかったのです
そしたら別な方からのご紹介でケイさんと繋がられたという思いもかけない展開でした
そんなことで、どちらもどうぞご贔屓に!!
b0220002_19545112.jpeg
(atelierDoDoさんのキャスケット)

バッグはもちろんB.staffさんの物がしっかり品揃えされていますし、布布帽子も少なめですが置いてます
お客さまには楽しみが増えて、良かったなあなんて思って、いろいろ写真撮らせていただきました
以下ご参考に



by boushi-fufu | 2018-01-05 20:32 | 草木のこと | Comments(1)

宇吉堂さん

ニュースです!絵本と石鹸の店 宇吉堂さんが滋賀に!オーナーがフェイスブックで、告知されました
西宮市で阪神淡路大震災に被災、岡山県の牛窓へ、そして石川県金沢市へとお店を移されていた宇吉堂さん

滋賀で、物件を探してられる様子だったのですが、決まったようです
近くに宇吉堂さんが来られるなんて嬉しいです(あまり詳しくは宇吉堂さんから告知がないので控えます)
庭師だいすけさんのお兄さまの色鉛筆画家、ミツルカメリアーノさんとおふたりで、びわ湖畔でお店、オープンされるのですね
いいな、いいな、
お引越しはいつだろう、待ち遠しいです
宇吉堂さんの9月5日のブログ→
b0220002_21320241.jpg
SPINNUTS 98 届きました
次号の案内があったのだと思うのですが、見逃していて、封を開いてびっくり「藍」の特集号でした
そして、藍の葉が届きました、なんと夜の八時に
生葉染めできればと思っていたのですが刈り取って直ぐじゃないと色が出ないこと、かつ配送に2日掛かる事などで、諦めていたので、遅いとはいえ翌日に着いて、こころなしか焦りました
生葉染めはもう無理として、とにかく今からでは、何もできない、する気になれないので小さな束をいくつも作って風通しの良いところに陰干し!ですが雨模様、、、
廊下に広げて括っていたので、腰痛い、、、

9月6日に書かれた、さわんどさん井上なつめさんのブログも参考に
ここに添付された方法、個人で挑戦するのに良いなあって思うのですけど、電子レンジが必要、、、

明日は、満月マルシェ!今月は「満月マルシェと古本いちば」
彦根や信楽の「ウモレボン市」(一箱古本市)に行きたかったわたしは、とても楽しみにしています
雨予報が曇り予報になってると、主催者さんの書き込み発見!だったらいいね
b0220002_22023680.jpg
「満月マルシェのつくりかた」こんな本も明日から発売(主催者さんの写真をお借りしました)
そして出店者さんそれぞれのお店にも、ご自分セレクトの本が並ぶそうなのでこちらも楽しみ

満月マルシェ会場は野洲市のマイアミ浜オートキャンプ場、11時からです

雨音はこころなしか優しくなっているような!
b0220002_22233398.jpg
最近あれこれ、うまくいかないなあと思うこと多し(写真はきのう)



by boushi-fufu | 2017-09-05 22:36 | 草木のこと | Comments(0)

秋色紫陽花

去年なぜか萎縮した花しか咲かなくて、残念な思いをしたアナベル
早々とガーデンスティックから紐を張って、吊ったのがいけなかったのかもと思って、今年は吊らずに放置していたら、見事に咲いてくれた
でもでも、、頭の重いアナベルは、雨で何本も折れて、、仕方なく切ってドライにした
その子たちは当然のように、見る間に褐色になってしまった

折れずに済んだ花、そして遅ればせながらと吊っておいた花は立秋を過ぎて切ったので、なんとかグリーンを保ってくれている
b0220002_19572933.jpg
きょう、誘ってもらって、アナベルリースレッスンに、ティーツリーガーデンさんへ
やっぱり先生の準備されたドライフラワーの色はきれい!!
b0220002_21053223.jpg
b0220002_20170556.jpg
ティーツリーガーデンさんの素敵な設えのリビングで、順番に完成写真の撮影会
壁に掛かっているのが、わたしの作!先生が可愛いスマホで撮影中を撮る
アナベルリースレッスンですけどこちらもどうぞって、揃えてくださっていた秋色紫陽花
素敵な色に、心移りして、紫陽花リースに変更してしまった次第
カシワバアジサイとナンキンハゼを初体験のグルーガンで足して、ちょっぴり四角く仕上がったけれど、良しとしよう
百円ショップでグルーガン売っているのですね〜知らなかったからずーっと木工ボンドでくっつけてましたよ
ボンドが乾くのに時間がかかって、翌日じゃないと作業の続きができなかったりしたので、買いに行って来ます
b0220002_20481604.jpg
作業後、ティーツリーガーデンさんで準備してくださったフレンチトーストと紅茶をいただきながらのみなさんの会話が楽しすぎ!!予定を軽く一時間オーバーしての終了です
ブログを書きながら、その時の内容を思い出し、自分の子育て時代を改めて懐かしんでおります
b0220002_21213156.jpg
秋色紫陽花の誘惑に負けなかった、安曇川から来られていた由紀さんのアナベルリース
アナベルは、紫陽花と違って花房が小さく、倍ほどの手間がいる様子!めげそうになりながらも頑張られた力作です
b0220002_20545012.jpg
こちらはレッスンに誘ってくださったハチヨコさんの作、わかります?ちょっと違った花が乗っかっているのがカシワバアジサイ
紫陽花が白っぽく退色した時に、こうやって足したカシワバアジサイが茶色になってチャームポイントになるのだそうです

ティーツリーガーデンさんのリースレッスン、少人数で先生のご指導も行き届いて、大満足の午後のひと時でした

ティーツリーガーデンさんホームページ→
ティーツリーガーデンさんフェイスブックページ→




by boushi-fufu | 2017-08-19 21:32 | 草木のこと | Comments(0)