人気ブログランキング |

帽子工房 布布

boushifufu.exblog.jp

<   2019年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2月の帽子

買って数年経つ Shoku ラオスの手織り布でつくる

確かPINOさんに行った時に江坂から北へと千里に行った時のはず
そういえば 新しくオープンされた池田市の古民家を改装したShokuの店 行きたいと思いながら行けてない
http://www.offer1999.com/
b0220002_21054334.jpeg
パイピングの中に入れるタコ糸を探して 結局手芸屋さんの小巻を買いに行き仕上がった
2月最後の日に工房に展示する
3つのパーツで作ったベレーの接ぎめには 風工房さんの端布からバイヤス布をとり それを接いで作り はさんだ
下は茶系に上は紺系 わざとではなく偶然
それぞれに馴染んでみえるからおもしろい

b0220002_21060182.jpeg
このざっくり感に触れていると 卓上機を出したくなる

門扉を作ってもらった鈴鉄さんがtaguiさんというチャーミングな人形の足の制作を担当されていて最近taguiさんのインスタグラムをフォローしはじめたら 人形の服にする布を織っている様子が何枚もあがっていて 同じ種類の卓上機の糸綜絖が写っている

秋冬の布の整理ができたら 織物しようかな?
布整理?あとひと箱!


by boushi-fufu | 2019-02-28 22:45 | おとな帽子

炊き込みご飯は炊飯器

確かに2月が逃げていく!何やってたんだろう2月……1月もだったけどね

3月に入ると冬休みだったギャラリーさんが次々にお目覚め

ギャラリー サラさんの春一番はたくさんの作家さんの作品がずらりとならぶ
『サラノ 春』3月2日〜3月24日(火・水定休)
b0220002_00000452.jpeg
それぞれの作家さんが表現される 春が楽しみですね



風曜日にようこそさんは『とり展』なんと!vol.111
3月9日〜3月15日 (会期中 無休)
b0220002_20091009.jpeg
10日には造園家の河合嗣生さんの「身近な鳥の暮らし」のお話し会があるようです
身近な鳥?1番にカラスが浮かんだがそんなんじゃなくてーーって言われそうだな

雑木林の側に暮らすと初めて目にするすがたかたち はじめて聞く鳴き声 キツツキだろうかコゲラとかいう名だろうか?ドラミングもたまに聞こえる
風曜日にはどんな鳥たちがやってくるのだろう!

染色の斎藤 洋さんはfacebookに筆書きのおおらかに舞う鳥をアップされていた
そういえばsunawo na katachiさんのアップされてたのも鳥だった!!なるほどー
?違う?かな!楽しみにしておきましょう

きょう炊き込みご飯を3.5合炊くのに具を多くしすぎていつもの土鍋ではあふれそうだったので ひさびさに炊飯器を登場させた
久しぶり過ぎて 一瞬使い方に戸惑ってしまったがスイッチオン
そうか…炊飯器だと1時間以上かかるのだった!すっかり忘れてました
スタートボタン2度押しで早炊きの機能をよく使っていたのを思い出した

結果はやや柔らかめ!水多かったかしら

by boushi-fufu | 2019-02-27 21:37 | きょうの風景

一年経ちました

商工会の用件が夕方まで掛かるかと思って出掛けたが ひとつ忘れ物
さらに 思わぬ伏兵あり!不動産に関する書類が必要とわかり また明日にとなった

母に頼まれていた買い物を済ませ ちょっとのんびり気分でご無沙汰のセレクトショップKeiさんへ
b0220002_20501202.jpeg
明日からの藤本けい子水彩画展 あわせて春のフェアの準備中
秋冬物もセール価格で並んでいて 心惹かれた一着を試着
サイズ感がやや大きめで諦めたのですが…心残り
b0220002_21095483.jpeg
工房のご案内を新しいのに入れ替えがてらsoratocoさんで一息
きょうはパンの販売日
フェルビンデンさんのパンを手みやげにのんびりしてからの帰宅
たまにはこんな日も有っていいよね!

一年前の昨日ときょう!二日がかりの引っ越しだった
荷造り全てを業者に依頼したら それこそゴミひとつ残さず運んでくれた
いま ちいさな絵本の部屋で 本たちがならぶ 無印良品のやたらおおきな本棚を数人がかりで組み立ててくれて やっと作業終了!
大切な品だけを自分たちで運び 食べること眠ることを確保してお疲れさんと 近場の温泉 比良とぴあに行ったのだった

きょうも温泉行ってきたよ^^


by boushi-fufu | 2019-02-26 21:51 | きょうの風景

フェイスブックをシェアしてみた

月曜日はクウフランファームさんの活動日とわたしの頭にはインプットされてまして
たまに寺川さんの無人販売所に立ち寄るときに横を通って 来てる?来てない?なんてチラ見

昨日からのぽかぽか陽気
スーパーに行った帰りに無人販売所 そして…
いつもの三人さんでせっせと作業中❣️

3月3日から里山販売所始まるはずだけど どうなん?が知りたかったの♪
フライヤー有りましたよ!できたてほやほやらしいです
b0220002_21141292.jpeg
参加店増えてました
ピザのファンタジスタさんと手づくり服と☕️のNoubさん
どちらも道沿いのちいさな看板が気になっていたけど行ったことないなあ
クウフランさんも4月からはクウフランファームで販売されますし 少しずつ広がっていく🎶
楽しいね〜
b0220002_21150749.jpeg
クウフランファームですすきを刈ってられたので はなかんざしの猫避けに少しもらってきました
ふかふか土に来る猫避けは藁を敷くぐらいかなって 前に聞いたことがあるので 藁の代わりにすすきです!!
その話をしたら 唐辛子を撒くと良いと教えてもらいました
写真のままじゃなく細かく切ってばら撒きましたよ

ブログをfacebookにシェアする機能がありますよね
なので
逆にfacebookからブログにシェア!はできないのでコピペしてみました

なんか手抜きのきょうのブログだけど このブログを読んでクウフランさんがいまどこで?を知られる方があるようで ちょこっとお役に立てるかな

by boushi-fufu | 2019-02-25 21:22 | きょうの風景

おてらでことえほん

おてらでことえほんの会場はJR京都駅近く 徒歩8分
行くときは遅れないように!というのもあって 地下鉄九条駅まで乗ったらほんとにすぐ 交通の便が良いというのは大事なことだとつくづく思った

実はすぐすぎて メールをしている間に乗り過ごしてUターンしたというおまけ付き(笑)

12/2・1/24 に続いてきょうは3回め欠かさず来られている親子さんもあるようで つぎはいつかな?きっと楽しみにしているのだろうな!
b0220002_17473237.jpeg
たくさんの絵本の読み聞かせと歌ったり手あそびしたりお琴の伴奏 演奏も入って1時間たっぷり
終わったあと お琴を触らせてもらっている子もあり 先日の図書館内での読み聞かせとはひと味違った楽しさがある
ご紹介くださったお琴の先生は 少しでも子どもたちにお琴に触れてもらおう 知ってもらおうと参加されている
b0220002_17475118.jpeg
ゆうびんやさんおねがいね という話はぎゅっと抱きしめる!をおばあちゃんに届けるおはなし!
あーーもっと ぎゅっーとしてあげればよかったと
あれからずっと思っていたから こころが痛かった

おおきなかぶ の話はおおきなえほんが読まれ迫力あり!
良いですね!おおきなえほん

いちど見に行きますねって言ってくださって嬉しかった!
ぜひお越しくださって ここのスペースでどうやったら楽しく読み聞かせができるのか アドバイスください

b0220002_19295394.jpeg




by boushi-fufu | 2019-02-24 17:50 | きょうの風景

絵本の部屋のオープン日 2月23日

夜明け前から風がきつく 朝 フランス落としを下ろさずに磁石だけで閉じていた門扉が開いていましたし 昼過ぎ工房の来客用駐車場の案内板を門扉に貼り付けたのも二度拾いに行って貼るのを諦めました!山すそのこの辺りだけかと思ったら広範囲で強い風が吹いていたようです

水道設備屋さんが先日依頼した蛇口のカタログを持って来られ センサー付きではなく 一度押すと5〜15秒の設定で水の出るタイプに決めました
センサー付きってワンプッシュの倍くらいの価格!普通のカランの何倍なんだろう
道の駅とかほぼそれが設置されているし 洗面台一台一台にあれなんて呼ぶのかな?風で手を乾かすのが付いているところがあってビックリしたことあります

相変わらず のんびりと!でもなく せっせと在庫布の長さを測ってはたたみ直すを繰り返して でもまだ半分行ってないかな
我ながらたくさんの布に囲まれて作業をしていたことに呆れています
b0220002_21353946.jpeg
きのうは朝から母の通院の付き添い かかりつけ医二ヶ所で昼過ぎ帰宅
午後からは車で10分ほどのねっこ自然農園さんが無農薬野菜を売りますとフェイスブックに投稿されたの見て取り置きをお願いし たっぷりの人参 大根 里芋 それもずっしり親いも
b0220002_21510199.jpeg
夕飯には人参は細切りにしてご近所さんからいただいた柚をたっぷり&すりごま
葉っぱはふりかけ風に
大根はまずは数本中央に縦に長く切り目を入れぬか漬けに
そして里芋は親芋も小芋も薪ストーブの上で下ゆで!ふー頑張った

夜はZOOMでセミナーを受けまして 2時間越えになるとなんだか眠くて…
だめですね!真剣味が足りない?
終わってすぐに風呂 そして即寝たので復習してない…

そうそう 里芋たちはつぶして米粉を練り込み里芋餅になってます
ねっこ自然農園さんは夏野菜がたくさん採れるようになったら無人販売所オープン予定だそうで 楽しみが増え嬉しい!



by boushi-fufu | 2019-02-23 22:14 | 草木のこと

2月のケーキ

端布を使い切る 極みは織り糸を使うこと!刺繍糸がわりだが 針が抜けない 刺さらない
そういう時はゆびぬきとラジオペンチが必須
それにしても…工夫がない!遊びがない!
しかし それがわたしだと 無理な小細工はしないことにした
b0220002_23113054.jpeg
予約したケーキを受け取りに いそいそと出かける

アトリエール・ノアさんの2月のケーキは 市松ショコラ オレンジ&ラベンダー と 抹茶のスフレグラッセ
迷うことなく両方とも予約!
b0220002_23111238.jpeg
バレンタインデーまではきっと忙しいからと2月10日からの販売に きょう20日を受け取り日にしていたのでやっと手元に来た!
ノアさん遅ればせながらの誕生日のプレゼントには紫陽花と薔薇
スーパーの中にある花屋さんのケースにはこころがうごく花がなかった
薔薇だけの花束にしようかなとみていたら紫陽花がわたしを呼んだ!気がした
色もまとめかたもユニークすぎるが こんなのになりました^^
バイパスを走りノアさん お気に入りの秋桜さんまで行けばよかったな!!

きょうは濃いーい抹茶をしっかりと味わいました
b0220002_23104390.jpeg
赤いんげん豆は未だ解凍しきれてなくて カットするとき ぐさっとさがったすがた^^

by boushi-fufu | 2019-02-20 23:46 | イベントの案内

味噌仕込み

人生初の味噌作り これまで味噌は買っていろんな味を楽しむべし!そう思ってました
ただ素材にこだわりを持ち始めると 選ぶ品 選ぶ店が決まってきて だったら自分ちの味噌もありだなって
b0220002_22161821.jpeg
島光さんの指導の元 15名とたくさんの参加者さん おちびちゃんはふたり!
いろんなところで味噌仕込みのワークショップ開催が告知されていたなかで 高島市のふぁみーゆさんに申し込んだことの理由はさて
まずは 行きやすい日程だったこと 費用に容器代が入っていたこと そしてふぁみーゆさんに行きたかったこと
b0220002_22423568.jpeg
作業のあとのデザートはふぁみーゆさんの発酵スイーツたち
内容をメモできなかった

以下ふぁみーゆさんの投稿からコピペ
“発酵スイーツ”です。
米粉のお味噌ガトーショコラ、
酒粕ベイクドケーキ、
酒粕クラッカー、
お豆腐の甘酒クリーム
以上でした^^

普段扱われているケーキやクッキーなどもこだわり材料で作られています
なかなか買いに行けないですが…

その程度かな それに案外近い高島市かな?
夏には食べられる!でも一年近くを待ちましょう しょう油と同じペースでこちらは時期になったらカビチェックのみ!そこが重要
どこで保管するかが最大の課題だ

帽子工房布布と小さな絵本の部屋 のご案内をお預けしてきましたよ
堅田のsoratocoさんで手にとってくださった方がありました!嬉しい!!

それに 定休日だけど 偶々来て作業中だったフランジさんにも
b0220002_22430083.jpeg
かわいすぎるかな!ダブルガーゼに刺繍のブラウス
生成りは得意ではないけど紺のステッチだから大丈夫かな^^
一番に手にとったゴブラン織りのパンツ もう春の気配だからそっともどしてこちらにしました
後でインスタグラムで春夏物の新しく仕入れられた布をアップされたのを見つけました
セレクトされる布がかなり好き!
仕上がり品を買いましたが イージーオーダーが魅力のお店
仕事早いね!って言ったら集中すると朝から晩まで夜中までやっちゃいます!そしてお休みはしっかりと休む!
そうじゃなくちゃね!頑張って!!



by boushi-fufu | 2019-02-20 10:15 | 草木のこと

骨董品

先日から古い籠の一閑張りに挑戦していますが
(投稿してから 進んでいませんが)
この籠は 毎月第1日曜日に開催される 八屋戸めぐりで買ったもの
このイベント 正しくは 「里山 こだわり生産物 販売所」
自然農法とか無農薬栽培されているお仲間が 農園や自宅前 或いは無人販売所で 野菜や苗 花などを売られる横に 骨董として売られていた品
もちろん 壺とか置物 着物地それに古着とかもあり帽子用に着物地も買いました

そもそも 草木染め作家の友が籠好きというか 作品を入れたり運んだり展示に使ったりと頻繁に使われるものだから 行李・籠に敏感
つられてわたしも買ってしまったわけ
b0220002_21012484.jpeg
昨日 こんなのあるけど要らない?と携帯に電話をいただいた
そしてこの写真が添付されてきた
一閑張りやってる投稿とかみられたからかな?
なんか素敵!と思ったので 友がいらないならわたしが使うからとキープしてもらった
で、早速きょう受け取りに行ってきましたよ

35×56.5 深さは8.5
ショールを並べるのにぴったりだと喜んでました!
よいひとに巡り会ってよかったよね!ちゃんと活躍できるよ

古いもの 不要になったもの
こうやってひとからひとへわたり喜んでもらえる時もあるし
わたしは 引っ越すとき 大型ごみに持ち込んだりしてやたらと捨てましたが 勿体ないことをしたなと思うことがたまにあります
ただ 必要な方に出会うまで根気よく待たないといけないでしょ!ばっさり大胆にやりましたね

ネットオークションとかで売って 引っ越し代を捻出したり
買い取り業者のところに持ち込んだりすることで生かすことなども知りました

そんなわたしですが 一方で捨てられないものと引っ越し クローゼットに収めたまま ふとながめたり懐かしんだり
そこに入れるべき布たちを あちこちに積み上げたままにです
まだしばらくは それをよしとして見逃してもらいましょう!


by boushi-fufu | 2019-02-18 21:49 | 雑記

和太鼓

少しだけ 懐かしさを追いかけた日だった

栗東駅前のラディカさん(おしゃれな眼鏡屋さん)ちょうど二年前に新調しに行ってたんだね
オーナーさんは覚えてる!って一瞬思ったけど…取り扱ったメガネフレームを覚えているのだよな!
フレームから顧客名簿のわたしの名前をみて 思い出してくれただろう
お互い ひと言もふれなかったけれど

和太鼓の響きを聴いてきた
鼓童 小島千絵子世界初演リサイタル「岩戸びらき」
太鼓とともに ドラムやソプラノの響きとあでやかな舞すがた
語りを手話通訳されていた
要約筆記の奉仕活動をしていたひと あれは学生時代からだったかな

もっと いっぱい太鼓の響きを聞きたかったな!
我が家に太鼓台とともに締め太鼓がある
かつてご縁のあったところに寄付したらとの提案もあったけど まだ置いたままなのだ
b0220002_21445790.jpeg
そして月をみあげて 帰路についた!
空から太鼓の響きを聴いていただろうか





by boushi-fufu | 2019-02-17 23:04 | 雑記