人気ブログランキング |

帽子工房 布布

boushifufu.exblog.jp

タグ:かぎ針編み ( 12 ) タグの人気記事

ハイイロチョッキリ

8月20日のドングリの小枝毎日のように降って来るのでフェイスブックにも投稿した
ほんとうに鳥かリスのいたずらだったらって思っていたけど ハイイロチョッキリですよってコメントをくださった
湖南市サイドタウンの小高いところにお住まいがあって草花だけでなく 沢山の果樹を含む木々も育ててられるFB友は庭先でだろうか 飼い犬はなさんの散歩道でだろうか 同じ体験をして何故?と調べられたらしい
早速検索して はじめに見つけたのは小学校三年生の観察記録
自然科学観察コンクール シゼコンの文部科学大臣賞を受賞して掲載されていた
熱心に取り組む姿を思うとつい涙目に

で、その観察日記によるとハイイロチョッキリがドングリのはかまの部分に卵を産むつけ 実の付け根辺りを噛み切って落とす
孵った幼虫は実を餌にしたあと地中に潜るらしい
そしてまた木に登るってことは ?循環してる?うーん、成虫は退治できないけどせめて卵を産みつけられて落ちて来るドングリは一掃しなくては落ち葉の中にドングリを見つける楽しみが無くなる
ってことで 頑張ってまだ青いドングリ拾いやってますよ
b0220002_23002149.jpeg
撮影用の場所を確保したつもりでしたが 良くないな
また後日 撮り直して差し替えるかも

編み地の裾から3㎝上がサイズ元
そこにサイズリボンを付けたかったのですが無理でした
設計ミスだな



by boushi-fufu | 2018-08-26 23:41 | イベントの案内

うーむ、微妙!

やっと完成!
b0220002_21123978.jpeg
5センチのブリムを6センチにし、短い方が良かったかもと反省中
その1センチで重くなった気がするのもそのひとつ

頭頂は編んでみたけれど、開けておくことに、直径5センチくらい開いてます
河童のお皿ってことはなかったのですが、この仕上げの方が好きですし

硬く編んでいるので入れなくても良い感じではありますがワイヤー入れました
くるみ編みのお試し!優れわざなり

ちょっと反省ばかりです!が、かわいいよ!
試着しに来てくださいませ
b0220002_23274878.jpeg
宇治市木幡の三浦建設さんのSUNNY FOREST、こだわり雑貨や食品も置いてあるショップの一角をお借りしての作品展です

そして、明日から始まりますね!ながらの座・座
宮田 幹さんの個展
b0220002_16341945.jpeg
行きたいけど、行けるかなあ





by boushi-fufu | 2018-06-07 22:35 | おとな帽子

あと少し

予定の5センチを編んだところ、これから形状保持ワイヤーを包みながら編み込んで終わるのですが、あと数段編むかどうか、考えながらブログ書いてます
b0220002_22580872.jpeg
あと、ジュートテープの四段目分が足りないので、トップに同じ編み地の円が来る予定
それがカッパのお皿みたいにならないかと心配
だったらいっそのこと開けておく?
それも良いかな?思いませんか?
b0220002_22595021.jpeg
先日ハットクリップ用に買ったはずの仮止めクリップが、今回大活躍
ジュートテープを接ぐ時はもちろん、糸印代わりにも使って、増し目の目印に
写真でブルーのクリップを使っているところは左右の脇、製図だとここのカーブは大事な箇所、編み地でも同じ感覚で良いのかどうかは仕上げてみないと分からない!

by boushi-fufu | 2018-06-05 23:30 | イベントの案内

気分転換


八屋戸の里山販売所めぐりして、そのあとに、ギャラリー サラさんも行ったりして
気分転換が過ぎて、昨夜はここで終わり
b0220002_21562630.jpeg
表情のある柿渋染め、シンプルに飾りは無しにする予定なので、頑張って仕上げるのも有りだったけど

早く寝ると早く起きる!とはいえちょっと早すぎて、早朝、静かに編み物
b0220002_07442958.jpeg
ジュートテープを寸法に縫っておいたので作り目
いまのところは順調に頭回りもキープできそう
で、今からどんな傾斜にするか計算しなきゃです

それと、ジュートテープを一本しか買わなかったから、トップも編むことになりそうなので、糸変えました
何メートル有ったらどれくらい編めるかが、なかなか計算できないひとなので、安全策をとって、二個買った糸にしました
色、気に入ってます
編み物は時間かかるので、間に合うかな?

ギャラリー サラさん
b0220002_07532326.jpeg
6月2日〜24日 11:00〜17:00

どの作品にも優しさの漂う心地よい展示でした

そして、オーナーさんとなぜか京都 東山の懐かしい話題に盛り上がってました



by boushi-fufu | 2018-06-04 08:02 | 雑記

どくだみの季節

どくだみの花、ウォッカに浮かぶのきれい!開いた花の方が良いのか?と思いながら蕾も摘んでしまった
漬けきれなかった分は干してお茶ですか
活用しなきゃ!
b0220002_20474320.jpeg
ブリムの布、パープル系が見つからず、グレイに切り替えてやっと帽子になった!
いかがでしょうか
b0220002_22594522.jpeg
う〜ん、ちょっと浅いような気もする

何年か前に 愛荘町の手織りの里 金剛苑で買ったハンガー見本なので122幅で35cmだけしかありません
バイアスには使えないのだなあ
綿 80% 麻 20% 手もみ、のり付き(中糊)との表示
縦のシボはヨコ糸に強撚糸を使っているって事

サイドクラウンが あと一段低いような、ぴったりのような
深く被るのが好きなひと

by boushi-fufu | 2018-05-22 23:38 | イベントの案内

羊の本

SPINNUTSの100号と共に『羊の本』が届きました
二冊の本はクラウドファンディングのリターンとして届いています

SPINNUTS 1号が出来たのは1985年だとか、100号の区切りの『羊の本』凄い情熱です!

いつのタイミングか覚えていないのですが、バックナンバーをまとめ買いしたので、初期の手書きSPINNUTSのコピー本も我が家の本棚に並んでいます
羊毛との出会いはいつだったかな!
授業にフリース、つまり羊1匹分を、買いに行ったのはいつだったかな!
初めて糸紡ぎを体験したのは、スピナッツさんのワークショップ、菜箸と厚紙で作ったスピンドル

最近は、素敵な糸を紡がれる方々とつながりができて、もっぱらひとさまの紡がれた糸を大切に使わせていただいている布布
スピンドルやカーダーは他の道具たちの中で眠っています

本にも道具にも申し訳ないことです
b0220002_21331560.jpeg
昨日から編み始めたのはパープル系の段染め糸とパープルの無地
今回はクラウンだけを編み地でと計画、細編みでしっかりと編んでいるので、手が痛いし、なかなか進まない!まだ直径10cmか〜
ブリムはパープル?グレー?それともブラック?
まだ決めていない!!
でも、良い色だと、自己満足





by boushi-fufu | 2018-05-06 21:42 | イベントの案内

編む解く編む

昨日のブログをうっかり削除してしまった
思い出して書き直すのもちょっと悔しかったりわずらわしかったりで、諦めた
写真を一枚だけ、再掲
b0220002_21325407.jpeg

きょうは、maryさんに押しかけミニ編み物教室
いえいえ、防水布が黒しかないと書いたのを見てくださって、違うのあるよ!と声をかけていただき、伺ったので、編みかけ持参で教えてもらって来た次第

きのうに、3個のニット帽子からお客さまのもとに2個
連れ帰ったひとつを、少しゆったり感をもたせてベレーに編み直すことに
編み物って解けるから良いですよね!良いか悪いかは、考え方次第ですけどね
b0220002_08254130.jpeg
背景が違うのでわかりにくいかな?before&afterです
b0220002_22153865.jpeg
直径が1cmだけですが、大きくなっています

アヴリルの糸が使いきれたのが何より嬉しい!
maryさんには、編み目の模様の相談にのっていただきました!ありがとうございます

by boushi-fufu | 2018-05-03 22:27 | イベントの案内

夏のニット帽子



六月の三人展に向けて!の前に、お客さまのリクエストで、編み物してました
ざっくり編んだニットキャップ風というのがご希望で、色は指定なし
手元の糸から雰囲気を合わせて編んだ、つ、も、り
b0220002_08250506.jpeg

一個目は紺系リサイクル糸と和紙糸
二個目、赤紫、リサイクル糸とリボンヤーン
そして最後、今編み上がったのは、アヴリルの糸と段染めリボンヤーン
b0220002_08254130.jpeg
ニット帽子を撮るの難しい
昨夜室内で撮ったものがどうしても気になって、翌朝撮り直し
屋外、自然光!いつもこの条件で撮れるようなタイミングで出来上がると良いのか
次は細編みで、ブリムのあるの、あるいは、異素材の組み合わせかな


by boushi-fufu | 2018-04-30 22:39 | イベントの案内

千里の道も

帽子の縁が毛抜き合わせ
黒はアイロン跡が残ってしまうので、粗く縫い止めて落ち着かせます
b0220002_00522922.jpeg
明日の発送に間に合わせたくて、気持ちは焦る!
手間を省いてアイロンだけで仕上げをしてみたがやっぱり、、、
やり直しました
そしてこれもやり直し
b0220002_00560551.jpeg
もたもたしていたら、オレンジの糸が暑苦しく感じるお天気が続き、解き中です
トップ部分は編めていたのがやっぱり残念
毎度のことではあるけれど、もう少しアッサリキレイ系で配色探し

何度も何度も振り出しに戻る、わたしの編み物仕事です



by boushi-fufu | 2018-04-25 01:07 | イベントの案内

ドクダミ

ドクダミがあちこちからにょきにょき伸びて来たので、新芽を摘むと、きのうの木酢液のにおいがする
蕾がのっているころがベストらしいけど、新芽も良いかな?
さっと洗って陰干し!あれ?干しちゃだめなの?
慌ててウォッカに漬け込んだ
1か月後には、ドクダミチンキのできあがり!
蕾が出だしたらまた作ろう

夕べから編み物始めました!
えっ!これから?って、リクエストくださった方、思われたかな
b0220002_18085208.jpeg
糸断捨離をされた作家さんからいただいた夏糸、それに加えてリサイクル糸とか、いっぱい使って織物をしたので、めぼしい糸が、、、無くて、もたもた
買い置きのアヴリルさんのアートヤーンを出したりして、やっと始動
なにげに開いた箱からは、編み物用、細幅のシルクリボンも顔を出してくれました

ただね、アヴリルさんの糸はコサージュとかの飾りに使う量しか買ってないし、シルクリボンは基本無地なんだなあ
そうか!染めるってのもありだ

ご希望はネット編みのニット帽子だから色遊びしなきゃ



by boushi-fufu | 2018-04-11 18:16 | イベントの案内