人気ブログランキング |

帽子工房 布布

boushifufu.exblog.jp

タグ:ファブリカ村 ( 8 ) タグの人気記事

ひつじの木

帽子が仕上がりそうにないので、本日の報告!

その前に、11月のわたし、じゃなく、確か六白金星さんのことだったかと思うのですが、引用元の定かでない文をメモってまして

★仕事も人生もいそがしく、急ぎ足になりがち。普通のリズムに戻し、基本に立ち返りたい。自己を取り戻し、自分に問いたいひと月である
なのだそうですが、自分に問いかけているのですが!急ぎ足が止まらない?

それは、さておき
b0220002_19220689.jpg
きょうは東近江市、能登川ファブリカ村でした!そして行くたびに建物を撮ってしまう、ノコギリ屋根の明かりとり
b0220002_19240029.jpg
b0220002_19225271.jpg
作品いろいろある中で、やっぱり紡ぎ糸でした(紹介はまた帽子の時に)
b0220002_19251280.jpg
いつものかわいい動物たち、たくさんいてます♡
そしてsunawoさんの木の持ち手を使ったバッグ、色合わせが好きですね
b0220002_19250034.jpg
b0220002_19485423.jpg
結び月さんのランチとジュンカさんのデザート&ティーで満腹!!どちらも目でも味わう美しさ!見た目は大切!勿論美味!!
b0220002_19490709.jpg
覚えられないので、メニューは写真に!?オレンヂ?
b0220002_19520030.jpg
もうひとつのきょうのおめあて!は、また、次に

5日から始まったひつじの木、来週も土日19日20日です
ランチやデザートメニューは日替わりでいろんな方が担当されますので、ファブリカ村さんあるいはHISTUJI旅行社さんで確かめて、出来れば予約されることをおすすめ

作家さんやお客さま(と言っても、ものづくりされる方)楽しく賑やかに、おしゃべり、ファブリカ村の長老さん88歳も加わってくださって、きょうの吉方位♡良い一日でした!




by boushi-fufu | 2016-11-13 20:36 | きょうの風景

フェルト展

やっと、アップされましたよ〜
はしづめのりこさんが参加される、恒例のフェルト展、今年のタイトルは「フェルトの冬じたく」
b0220002_06102948.jpg
b0220002_06102057.jpg
11月の連休は、この彦根のギャラリーAnne!そして東近江市のファブリカ村と、はしごするのが恒例
ファブリカ村のイベントは先日もご紹介した
b0220002_06205129.jpg
今年は2回に分けて行くことになりそう

それよりも、昨日東近江市からの帰路、路肩の立て看板を見かけたのは、11月13日に通行止め予告だったと思ったのですが、探しても見つからない!情報あったら 教えてください!13日に走る予定なんです・・

なんて、書いていたらなんだか物音!またしても、スズメの煙突掃除、札幌に行っていた間にも一度落ちていたようなので、連続!!
b0220002_11041419.jpg
わかりますかねえ?足元の鉄板の上まで煤が散らばって、扉にも積もってる〜 、?、いったいいつから?かなりの暴れようだ
もう直ぐ火入れもするだろうし、数度のスズメ騒ぎの、煤掃除しました!
手、真っ黒、黒っぽい靴下なのでわからないけれど、足の裏も真っ黒かも(≧∀≦)


きょうは京都下鴨神社で「左京ワンダーランド」ですよね〜
はるうた製帽さんが初の出店だし、行こうと思っていたのですが、出そびれてしまいました、相方の勤務が朝帰りの時は、ついつい、、です
それに、親戚の山に薪取りに行きましたから、留守番ってことで、帽子仕事することにしましょう
そう、雀騒ぎの掃除もしていたしね!そりゃあ、出そびれるわ

おまけ

インスタグラム始めました
登録しただけで、何にもやっていませんがっていうか、投稿のカメラマークがない(≧∀≦)
困ったなあ、まあ、そのうち^_−☆




by boushi-fufu | 2016-10-23 11:23 | きょうの風景

家族

ファブリカ村の村長 北川陽子さんからは いろいろとイベントのご案内をいただきながら 時間的な制約もあり これまでなかなか参加できませんでしたが 今回 3時から4時なら OKだわ!と 富良野塾副塾長 林原さんによる 富良野GROUP公演『屋根』京都公演の紹介とそれにまつわるお話を聞きに&チケット購入に行ってきました

先ずはいただいた資料の中から 富良野塾を立ち上げられた倉本聡さんの想いを
b0220002_22413533.jpeg

■平成27年12月21日(月)15:00~16:00
■ファブリカ村
〒521-1222 滋賀県東近江市佐野町657北川織物工場
 TEL. 0748-42-0380/FAX. 0748-42-2807
■参加費:500円(お茶、お菓子付)

来年2月13・14日(土・日)14:00より京都劇場にて倉本聡監督 富良野GROUP公演『屋根』で上演をするにあたり、副塾長林原博光氏と「今大切なこと 暮らしのかたち」について皆様と語りあいたいと思います。

☆この部分 フェイスブックのイベントページからコピペです

映像を交えながら 作品への倉本 聡監督の想い林原氏の想いなど 静かに熱く語られました
詳細はこちらがわかりやすいかと思います→倉本 聡 界隈 屋根

お話の締めのあたりで あと三日で死ぬと解ったら 何がしたいか!の質問を参加者さんたちに投げ掛けられたのに対し ずるい答えかもしれないけれど 三日間共 普段のままで良いと答えたわたし
あるがままで良い 家族はどうぞ 出勤するならする 遊びに行くなら行く いつもの生活の中で 終えたいと思った
て言うか 誰かに会いたいとか 何かをしておきたいとか 何も思い浮かばなかったから やっぱりずるい答えかな
ここのところの 父の日々を見ているとそう思う いつもの生活のままで終えられることがどんなにしあわせか
なかなかそう簡単なことではないのだと この数日から 余計にそう思った
などは 余談でして

2月12日13日二日間京都劇場での 富良野GROUP公演『屋根』のチケット6,000円が 年内でしたら5,400円で手に入ります
北川織物工場さんでも このブログへのコメントでもお取次させていただきます

実は ファブリカ村に向かう前の時間に 下の一行を書きはじめていた
「あまりの可愛さに 愛読のブログをリンク→こんな育ち方できるんだねえ しあわせいっぱい!!」

的外れかもしれないけれど『屋根』の映像とこのブログの暮らしぶりがリンクして やっぱりしあわせ家族なんだなあと思っていた

さてさて この家族もしあわせいっぱいかな!画像借りちゃうよ!!
b0220002_22375770.jpeg
ゆとりさん家族 ななはちゃん お似合いですが サイズぎりぎりっぽいなあ ゴメンね
子ども帽子を作るにあたって 昌悟くんは遠いので 代わりにモデルさんになってね♡そう企んでいる布布なのですが(^_−)−☆
みんなの いまのしあわせが いつまでも続きますように

おまけ

ほんとにおまけでした
きょうはファブリカ村の村長さんのお誕生日
これは 偶然か 企みか?
一緒にお祝いさせていただきました
b0220002_22513975.jpeg
エクレレさんのスペシャルバースデーケーキ
手の陰で語ってられるのは林原さん
ファブリカ村に行ったら 寄りたいと思いつつ行けていないのが 村長さんのおかげで ご相伴させていただきました
やっぱり 次こそは行かなきゃ!!



by boushi-fufu | 2015-12-21 23:15 | きょうの風景

すずめ、つばめ、かもめ

東近江市と言うより わたしには能登川の方がしっくりくるのだけれど ファブリカ村さんの十二人の羊毛作品展「自由なひつじたち」
どれもこれも可愛すぎ ちょこっと どうぶつ園風に見える?は無理がある!
b0220002_19402312.jpegb0220002_19411891.jpegb0220002_19410388.jpegb0220002_19404735.jpeg
服や帽子 バッグ 手紡ぎ糸や染め糸の引き揃えも並んでいるのですがこんなおちびさんが とても楽しい
手編みの袋に入ったフェルトの室内履きを見つけたのですが 作ってみたいなあと思っているので ぐっとこらえました 有ると作らないですから
かといって この冬も 履けなくて きょうを 後悔するかもですが

少し早めでしたが きょうのファブリカ村 ランチ担当は 三人の作家さんたちのとくべつなお店「ひつじ食堂」です
b0220002_19490687.jpeg



ひつじ旅行社さんのフェイスブックから転載させてもらうと
メインはチキンカチャトラ(チキンのトマト煮込み、狩人風)
手前のプレート
パン工房恵みさんのバタール
フレッシュ根菜サラダ
デザート さつまいもプリン
そして ほうじ茶ラテ

きょうも ごちそうさまでした
ほうじ茶ラテのつくり方 知りたい!!


そして 持って行きますとお約束していたハンチング 気に入ってくださって 寸法直しさせていただきます
この布で作った三個 みんな主人に巡りあえました
b0220002_19534646.jpeg



下に敷いてあるのは裏側!裏も味があります
もう 単独で帽子に出来るほどは残っていません
相棒が見つかったら組み合わせてみましょう





いつものごとく よく行くねえ!で
そのあと長浜のTuRu Legendさんへ 追加です ハンチングとベレー 各四個づつ
b0220002_20033035.jpeg



信号待ちの時に なんとか撮った一枚!
波打ってますがびわ湖ですよ〜
風きつかったです



さあ〜 気前よく 委託出し しちゃいました
skogさんの しまいの月の贈り物 FINAL に向けて 自分を追い込む

良いのが出来ますYO〜NI 一緒に願ってくださいね


おまけ
今朝 薪ストーブの煙突にすずめが入り込んでしまい ひとりで 大騒ぎ!
ストーブの扉を開けておいたら 下へ 降りたのか落ちたのか さあ〜 その辺りはわかりませんが 二羽がリビングを飛び回るハメに
いや〜 びっくりです あちこちぶつかりながら なんとか開いた掃き出し窓から出て行ってくれましたが
そういえば 今の家 コウモリも入ってきたことあります しかも どうも トイレの換気扇の隙間からだったようで 驚きました
こちらは トイレの中で 捕獲 外へ放ちました 小さな身体とはいえ どうやって入ったのか 不思議な一件でした

この すずめ事件を フェイスブックに書いたのを見られて つばめと呼んだ人がいる!つばめは 今いないでしょう!の突っ込みに そうそうあの 海辺にいるやつ って!!それは かもめでしょ!!!
ゆとりさんに イクラ食堂の黒パンを買いに行っての一コマ 一同 大笑いなり〜(≧∇≦)


by boushi-fufu | 2015-11-21 20:41 | 雑記

ファブリカの布帽子

昨夜はパソコンの前に座るタイミングで猛烈な雨と雷 こわくて電源を入れられなかった

そろそろ ファブリカさんは三越栄店の搬入 
帽子はお預けしてあるので すっかり日程の記憶が抜け落ちている 火曜日区切りだったかな・・・

アルバムは素材とかデザインで別けておいてある ファブリカの布の帽子をまとめてスキャナーで取り込んだ
搬出日まではファブリカの布帽子シリーズかな 


楊柳は 強撚糸のヨコ糸でしぼが出るそうで 生地幅がぐっと狭く仕上がっている
注文数に生地が足りなくて アイロンで頃合いに生地幅を広げ 芯地を貼って生地幅を安定させて使うなどと
 ズルをしたデザインもあったっけ この2個は一点もの 
b0220002_1441847.jpgb0220002_1442912.jpg


by boushi-fufu | 2012-08-14 14:27 | イベントの案内

表裏ちょっと迷いました

b0220002_2213122.jpg
共布の端切れと同系色のステッチで表ブリムにミシン刺繍を入れる
裏が無地は寂しそう・・! と裏側には三色の糸でステッチを入れてみた
b0220002_22153876.jpgこっちが表でも良かったかな 迷いつつ仕上げる

昨日と同じファブリカの布シリーズ イベントはお盆からのスタートなので通常の売り場はもう秋物なのでは 
素材は綿や麻だが 秋色を使って晩夏から秋に向って被ってもらいたい帽子

by boushi-fufu | 2012-08-05 22:41 | イベントの案内

今日の帽子

なんだか久しぶりの本日出来たての今日の帽子  ファブリカの布バージョン
b0220002_23454666.jpg

リバーシブルのチューリップハット 裏がどちらになるかはお好みで
このツバの微妙な短さがなかなか良い 
そして チューリップハットは仕立ての都合上ほとんどがリバーシブル その方が楽!!

b0220002_2346631.jpg



4.5と堅田湖族まつり 以前のメイン会場堅田商店街はすっかり廃れ 今は駅前からつながる内湖大橋あたりが会場に
花火は何処から打ち上げているのだろう 漁港かな
月との競演で劣勢気味の花火達 湖面にはBiancaが花火見物のため泊まっているのが見えるが写真では判別できない 
明日はペーロン船競争 今年も常勝軍団の勝利かな やはり漁師さんはパワーが違う
b0220002_035495.jpg

by boushi-fufu | 2012-08-04 23:13 | イベントの案内

ファブリカ村帽子展に向けて

b0220002_1685029.jpg




b0220002_16101668.jpg
夏の琵琶湖のブルーでしょうか faburicaブランドの生地です
 
by boushi-fufu | 2012-03-22 16:16 | イベントの案内